“人間関係とバランスの石” アメトリンとアメジストのペンダントトップ

紫色と黄色の美しいグラデーションが見られる石、アメトリンのペンダントトップです。

(金具は開閉できます。太めのチェーンでも、金具を開けてチェーンを通すことができます。)

アメトリンとは、アメジスト(紫水晶)とシトリン(黄水晶)が混ざり合ってできた石で、紫色の中に黄色が混ざっていたり、紫色から黄色へのグラデーションが見られるのが特徴です。

従って、この石には、アメジストの意味とシトリンの意味の両方が含まれています。

このペンダントトップには、大ぶりでオーバル形のアメトリン(縦20弌濂15弌砲鮖藩僂靴泙靴拭

アメトリンの上についているのは、アメジスト(6亢漫砲任后



アメトリンの意味は少し難しいのですが、2つの石が混ざり合ってできた石であることから、“2つのもの(人)とのバランスを整える”、“2つのものの統合”という意味があります。

アメジストには、冷静な判断力でコミュニケーションを円滑に整える石と言う意味がありますので、アメトリンにも、人間関係のトラブルを解消し、コミュニケーションを円滑にするという意味があります。

また、シトリンに由来するリラクゼーションや癒しの意味もあります。



<アメトリンには、こんな意味があります。>

特定の人とのコミュニケーションを円滑にし、その人とのバランス(関係)を整える

人間関係のトラブルを解消し、円滑に整える

人間関係のストレスを癒す

あらゆるバランスを整える

2つのものの架け橋、統合
(人と人、感情と肉体、男性性と女性性など。人と人との架け橋というところから、特定の人との人間関係を整えるという意味があります。)

持つ人の中にある2つのものを統合し、バランスのとれた状態へ導く
(陰と陽、感情と肉体、男性性と女性性など)



このペンダントトップは、

特定の人との人間関係を冷静な判断力で円滑に整えたいとき、

人間関係の滞りやストレスをなくしたいとき、

人間関係で疲れた心を癒したいとき、

コミュニケーション能力を高めたいとき、

感情と肉体や陰と陽等持つ人のバランスを整えたいとき、

冷静な心を取り戻したいとき

におすすめです。

[長さ]4.6cm(全体の長さ)
[金具]シルバー(シルバーロジウム)
[使用した石]アメトリン(オーバル形 縦20mm・横15mm、アメジスト(6弌
型番 1703-35
販売価格
3,600円(税抜)
購入数